2014年09月25日

東京杯&レディスプレリュード2014 大井競馬出走予定馬

大井.jpg

南関競馬次回の開催地は大井競馬場。

9月29日(月)から10月3日(金)まで5日間の予定で実施されます。

大井競馬次回開催では2つの重賞レースが組まれています。

10月1日(水)20時10分発走予定は、第48回東京盃。

JRAとの指定交流競走になってから今年で20年目。

以前は南関勢の活躍が目立った東京盃でしたが、ここ10年では8回優勝とJRA勢が優勢。

今年は連覇を狙うタイセイレジェンドのほか、

シルクフォーチュン、

セイクリムズン、

ノーザンリバー、

ドリームバレンチノが参戦予定。

南関勢からはアフター5スター賞を制したサトノタイガーが出走予定です。

もうひとつの重賞競走は第11回 レディスプレリュード。

JBCレディスクラシックの前哨戦となる同競走には、

昨年のクイーン賞覇者アクティビューティや前走のスパーキングレディーカップ2着のカチューシャ、

8月のブリーダーズゴールドカップを勝ち初の重賞タイトルを手に入れたサンビスタや

14年エンプレス杯、マリーンカップ優勝馬のワイルドフラッパー、

スパーキングレディーカップ1着のサウンドガガ、

13年のグランダムジャパン古馬シーズン女王のアスカリーブルらが出走する予定です。

第11回 レディスプレリュードは、10月2日(木)20時10分発走です。

なお東京盃が開催される10月1日は、

岩崎良美をゲストに迎えた特別ステージを実施。

同日には11月3日に盛岡競馬場で行われるJBCのPR企画

「楽天競馬プレゼンツJBC2014盛岡PRイベント」を実施。ゲストにふじポンと矢部美穂がやって来ます
+++
地方競馬のちょい予想⇒ 過去の成績公開中
+++
今なら3大特典無料進呈・地方競馬最新情報毎日配信中⇒ 
無料メルマガ・地方競馬で勝とう
posted by 地方競馬初心者講座 at 14:43| 大井競馬 | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

東京盃2014 10月1日大井競馬場で施行

大井.jpg

大井競馬場10月最初の重賞競走は東京盃です。

東京盃は、サラブレッド系3歳以上による指定交流競走。

距離ダート1200mのJpn2競走で、今年が第48回目となります。

1995年より全国指定交流競走となり今年で20回目。

過去19回のうち10回がJRA勢の優勝。

00年に当時の宇都宮競馬所属のベラミロードが優勝したほか、

南関勢が6回、岩手競馬所属馬が1回、

12年には笠松競馬のラビミーチャンが優勝。

地方競馬も健闘しているレースではありますが、

最近10年では

08年のフジノウェーブと前出のラブミーチャン以外の

8回はJRA組が優勝。

10年はサマーウインド、

11年はスーニ、

13年はタイセイレジェンドが制覇しています。

第48回東京盃には、JRAから5頭、他地方競馬から3頭、

そして南関東競馬所属馬から8頭が出走する予定です。

JRAからは、昨年の東京盃優勝馬のタイセイレジェンドが出走予定。

東京盃を制したタイセイレジェンドは、

昨年11月に金沢競馬場で施行されたJBCスプリントに出走。

2番人気と指示されながら7着と敗れてしまいました。

その後休養に入り、今年8月。

約9か月ぶりとなったクラスターカップで6着。

1戦叩いてどこまで回復できたかが勝負のカギになりそうです。

過去指定交流競走になって以降、

東京盃を連破したのは

94.95年のサクラハイスピード、

97.98年のカガヤキローマン、

06.07年のリミットレスビットのみ。

タイセイレジェンドがリミットレスビット以来の東京盃連覇を狙います。

そのほか

12年の根岸ステークス、カペラステークス優勝馬で

前走のクラスターカップ(8月盛岡)で3着のシルクフォーチュンや

今年の黒船賞優勝馬のセイクリムズン、

昨年のJBCスプリント2着のドリームバレンチノらが出走する予定です。

第48回東京盃は10月1日(水)大井競馬場で施行。

なお優勝馬にはJBCスプリントへの優先出走権が付与されます。

+++
地方競馬のちょい予想⇒ 過去の成績公開中
+++
今なら3大特典無料進呈・地方競馬最新情報毎日配信中⇒ 
無料メルマガ・地方競馬で勝とう
posted by 地方競馬初心者講座 at 13:31| 大井競馬 | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

日本テレビ盃2014 ふなっしーも船橋競馬場に来場

船橋競馬イベント.jpg

南関競馬次回の開催地は船橋競馬場。

9月22日(月)から26日(金)まで5日間の予定で実施されます。

船橋競馬次回開催の注目競走は日本テレビ盃です。

日本テレビ盃は、サラブレッド系3歳以上による指定交流競走。

ダート1800mのJpn2競走で、今年が第61回目となる歴史のある重賞競走です。

日本テレビ盃が指定交流競走になったのは1998年。

過去16回の指定交流競走のうち

JRA勢が10勝、南関勢が6勝。

最近3年間は、

11年スマートファルコン、

12年ソリタリーキング、

13年ワンダーアキュートと

3年連続JRA勢が優勝していますが、

南関勢も健闘しているレースです。

今年の日本テレビ盃には

JRAからは、

クリソライト、グレープブランデー、

ダノンカモン、グラッツイアの4頭が出走。

南関競馬からは優先出走を勝ち取ったトーセンアレスのほか、

アイファーソング、カイカヨソウ、

ケイアイヘルメス、ケイアイサンダー、

サチノシェーバー、ツクバチャーム

以上の7頭が参戦。

他地方競馬からは、

笠松競馬のトウホクビジンと

高知競馬のクイックリーブ、ウェザーサイドの3頭が出走する予定です。

第61回日本テレビ盃は、9月23日(火・祝)に船橋競馬場で施行されます。

日本テレビ盃開催当日には、さまざまなイベントも行われます。

スペシャルゲストは、ふなっしー。

第5レース終了後には、初心者向けの競馬教室「キャロッタ&ふなっしーのHow to keiba」が行われるほか、

日本テレビ盃終了後の第12レースは「ふなっしー来場記念特別」が施行されます。

日本テレビ盃の出走馬情報やそのほかのレース、

イベントの詳細については、船橋競馬の公式ホームページでご確認ください。


+++
地方競馬のちょい予想⇒ 過去の成績公開中
+++
今なら3大特典無料進呈・地方競馬最新情報毎日配信中⇒ 
無料メルマガ・地方競馬で勝とう
posted by 地方競馬初心者講座 at 16:38| 船橋競馬 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。