2016年04月28日

かきつばた記念2016 5月3日名古屋競馬場

*********
地方競馬の達人の予想

⇒ 
5月会員ジャッカル地方競馬
*********

Kakitsubata.jpg

名古屋競馬場では、5月3日に重賞競走のかきつばた記念が開催されます。

かきつばた記念は、サラブレッド系4歳馬以上による指定交流競走。

ダート1400mのJpn3競走で、今年が第18回目の開催になります。

過去17回のうち、JRA組は13回優勝。

連覇は、09.10年のスマートファルコンと

11.12年のセイクリムズンの2頭。

昨年はコーンベリーが優勝しました。

地方所属馬は、

04年カルカセンリョウ、05年ヨシノイチバンボシと2年連続名古屋所属馬が

06年は川崎のロッキーアピール、

14年は兵庫のタガノジンガロが優勝しました。

第18回かきつばた記念には、

JRAから5頭、東海地区から6頭、他地方競馬から1頭が参戦予定。

注目は昨秋のスプリンターズステークス覇者のスノードラゴン。

ダートは14年根岸ステークス以来約2年3ヵ月ぶり。

過去にはダート1400mでの勝利実績もあるが、

久々のダートが吉と出るか、凶と出るか?

ほかには昨年のサマーチャンピオン(佐賀)王者で、

マイルチャンピオン(盛岡)2着、前走はフェブラリーステークスに出走(6着)したタガノトネールや

現在2連勝中のノボバカラ、

今年すでに2勝を挙げているものの前走東京スプリント競走では

2番人気4着と裏切ったブルドッグボス、

昨年のかきつばた記念2着馬のレーザーバレットが参戦予定です。

迎え撃つ地元勢からは、

前走の東海桜花賞を制したサルバドールハクイや

今年3勝を挙げているイワクラギンガ、

ケントリュウコウ、アップアンカーらが出走する予定。

他地方競馬からは、岩手競馬所属のラブバレットが出走します。

第18回かきつばた記念は、5月3日(火・祝)名古屋競馬場で施行されます。


----------------------------------------
競馬予想のレジまぐ




posted by 地方競馬初心者講座 at 23:27| 名古屋競馬 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。