2015年01月14日

TCK女王盃2015 1月21日大井競馬場

TCK.jpg


南関競馬次回の開催地は大井競馬場。

2015年最初の大井競馬は、1月19日(月)〜23日(金)まで行われます。

次回大井競馬の注目競走は、今年最初の交流重賞戦となるTCK女王盃です。

TCK女王盃は、大井競馬場では唯一の牝馬限定によるダートグレード競走。

距離ダート1800mによるJpn3競走で、今年が第18回目を迎えます。

JRA、地方の交流競走として行われた過去17回のうち、

JRA所属馬が優勝したのは11回。

レマーズガールが04年と05年、

そしてメーディアが13.14年と連覇を果たしています。

地方勢では笠松競馬所属のトミケンクインが98年、

今は無き宇都宮競馬のベラミロードが01年に優勝。

そのほかは南関勢が3回優勝しています。

第18回TCK女王盃には、

JRAから5頭、南関勢から8頭、他地方競馬から3頭が出走予定。

1月8日現在のJRA所属の出走予定馬は、

アクテビューティ、エスメラルディーナ、

サンビスタ、ソーミラキュラス、トロワボワーヌの5頭です。

13.14年のTCK女王盃にも出走しているアクテビューティ。

13年は2着、そして14年は3番人気も4着と敗れました。

前走クイーン賞は勝ったトロワボヌールと0.3秒差の2着。

8歳と出走馬中最年長ですが、まだまだ衰えは感じられません。

そのクイーン賞でアクテビューティに勝利したトロワボヌールは、

昨年JBCレディスクラシックで2着。

同競走1着のサンビスタも出走しており、

ここは再戦ムードが漂います。

南関競馬からは、JRAでも活躍したレッドクラウディアや

重賞実績のあるアスカリーブル、カイカヨソウらが参戦。

他地方競馬からは高知競馬のクロスオーバーと

笠松競馬のタッチデュールが出走する予定です。

第18回TCK女王盃は、1月21日(水)大井競馬場で施行されます。

*********
⇒ 横山天昇の南関専科(大井・川崎・船橋・浦和)

⇒ 笠松競馬と名古屋競馬専門競馬予想

⇒ 南関競馬勝ち組の買い方

☆重賞予想はココが人気!☆
⇒ 地方競馬重賞本気の馬券

⇒ 地方競馬のちょい予想
posted by 地方競馬初心者講座 at 16:07| 大井競馬 | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

大井競馬2014ファイナル〜東京大賞典-東京2歳優駿牝馬

*********
今日も使える!好調ワンコイン予想

⇒ 横山天昇の南関専科(大井・川崎・船橋・浦和)

⇒ 笠松競馬と名古屋競馬専門競馬予想

⇒ 南関競馬勝ち組の買い方

*********
東京大賞典.jpg
南関競馬次回の開催地は大井競馬場。

次回シリーズは、12月25日(木)、26日(土)と28日(日)から31日(水)までの6日間実施。

今年の南関競馬最終開催となります。

次回南関競馬は3つの重賞競走が施行されます。

12月29日(月)は、年の瀬の地方競馬最大イベント東京大賞典が施行されます。

東京大賞典は、ダート2000mの統一交流重賞競走。

地方競馬としては唯一の国際G1競走で今年が第60回目の記念開催となります。

その翌日の30日(月)は、東京シンデレラマイル。

サラブレッド系3歳以上牝馬によるダート1600mのS3競走で、

今年が第8回目の開催となります。

東京シンデレラマイル優勝馬には、

2015年のTCK女王盃、ならびにエンプレス杯の優先出走権が付与されます。

そして大晦日の31日(水)には、東京2歳優駿牝馬が行われます。

東京2歳優秀牝馬は、2歳牝馬による地方全国交流競走。

距離はダート1600mで今年が第38回目を迎えます。

2010年より地方全国交流競走に指定されているほか、

グランダムジャパン2歳シーズンの最終戦にもなっています。

年末に3日連続で重賞競走が行われる大井競馬場では、様々なイベントも実施。

東京大賞典が行われる12月29日には、TCKイメージキャラクター・三浦春馬が来場。

サイン入りTCKオリジナルグッズプレゼント抽選会が行われるほか、

東京大賞典のプレゼンターも務めます。

東京大賞典、東京シンデレラマイル、東京2歳優駿牝馬の出走馬、ならびに枠順やそのほかのレース情報、

イベントについての詳細は大井競馬場の公式ホームページでご確認ください。

***
☆重賞予想はココが人気!☆
⇒ 地方競馬重賞本気の馬券

⇒ 地方競馬のちょい予想
posted by 地方競馬初心者講座 at 22:39| 大井競馬 | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

勝島王冠本日重賞予想情報

勝島.jpg

大井競馬場の重賞競走勝島王冠。

サラブレッド系3歳以上によるG3競走勝島王冠は

11月26日20時15分発送の予定です。

注目はハッピースプリント。

昨年の地方競馬年度代表場の参戦。

午後1時現在の単勝オッズは1.1倍と断然の一番人気。

続いて東京記念競走チャンピオンの

ユーロビートが4.3倍で2番人気、

JRAから移籍2戦目のバトードールが3番人気につけています。

大井競馬重賞競走・勝島王冠の予想配信

川本匡の門別競馬予想+時々南関競馬予想

地方競馬重賞本気の馬券

地方競馬のちょい予想
posted by 地方競馬初心者講座 at 13:02| 大井競馬 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。