2014年02月18日

ラブミーチャン引退セレモニーを2/28笠松で開催(後半)

+++
10点買いで馬複中穴狙い打ち
⇒ 南関激穴シーク
+++
ラブミーチャン写真.jpg

⇒ 前半はココをクリック

2歳時に無傷の5連勝で全日本2歳優駿を制し、

NARグランプリで2歳牝馬ながら最優秀牝馬に選出されたラブミーチャン。

3歳は苦難な時期が続きました。

クラシックを断念し地方ダート路線を歩んでいましたが、

11月地元笠松の笠松グランプリで4着。

12月には園田競馬の兵庫ゴールドトロフィーに出走するも3着。

結局10年は前半にあげた2勝止まりとなりました。

4歳になった11年は、かきつばた記念(3着)、さきたま杯(6着)と続き、

6月の名古屋でら馬スプリント(名古屋競馬)で約1年1か月ぶりの白星を記録。

さらに7月の習志野きらっとスプリント(船橋)も勝利し2連勝。

盛岡のクラスターC3着、大井競馬の東京盃競走2着、

そして大井のG1・JBCスプリント競走4着と惜しいレースが続いた後、

12月に佐賀競馬場で施行されたオッズパークグランプリで見事優勝しました。

5歳に12年も名古屋でら馬スプリントと習志野きらっとスプリントを勝利し、いずれも連覇を達成。

さらに翌年の13年にはオッズパークグランプリで優勝し3つ目の同一重賞連覇を記録しました。

13年は4月に東京スプリント競走(大井)、6月にスターキャット(名古屋)、

さらには3連覇を果たした習志野きらっとスプリント、盛岡のクラスターCと4連勝を記録。

10月にJBCスプリント出走を目指していましたが、調教中に骨折が判明。

そのまま引退することになりました。

通算成績は34戦18勝でした。

ラブミーチャンの引退セレモニーは、2月28日(金)笠松競馬場で行われます。

--------------------

地方競馬重賞5000円買い目配信⇒ ここで配信中 

今なら3大特典無料進呈・地方競馬最新情報毎日配信中⇒ 
無料メルマガ・地方競馬で勝とう
posted by 地方競馬初心者講座 at 09:49| ラブミーチャン | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

ラブミーチャン引退セレモニーを2/28笠松で開催

+++
10点買いで馬複中穴狙い打ち
⇒ 南関激穴シーク
+++
ラブミーチャン写真.jpg

笠松競馬場では、オッズパークグランプリ2014が開催される2月28日(金)に、

ラブミーチャンの引退セレモニーを開催します。

ラブミーチャンは、笠松競馬所属で地元笠松はもちろん

全国に多くのファンがいる人気ホース。

引退セレモニー見たさに多くのファンが来場することも予想されます。

ラブミーチャンは2007年3月19日生まれの6歳牝馬。

09年10月に笠松競馬場でデビューし、新馬戦を快勝。

続くジュニアクラウンを勝利し、3戦目に選んだのがJRA京都競馬の500万下条件戦。

初のJRA戦挑戦も見事1着となり注目を集めました。

その後、11月に園田競馬場で行われた兵庫ジュニアグランプリで重賞制覇。

さらには12月に川崎競馬場で施行した全日本2歳優駿も制し無傷の5連勝で2歳女王となりました。

09年は5戦5勝でNARグランプリでは、2歳牝馬としては史上初の年度代表馬に選出。

最優秀2歳牝馬も同時に受賞しました。

3歳になった10年も2月のゴールドジュニアで優勝し6連勝。

にわかにクラシックの有力候補の一頭として注目が集まりました。

しかし3月に阪神競馬場で行われたG2競走のフィーリーズレビューでは、

2番人気に支持されたものの、12着と惨敗。

クラシック戦線は諦め、地方ダート重賞に目標を定めました。

しかし3月に浦和競馬場で行われた桜花賞を疾病のため出走回避。

その後5月の復帰戦には門別競馬場のエトワール賞を選択。

同レースは勝利したものの、

続くG3北海道スプリントカップでは3着。

さらにJRA北海道シリーズ函館競馬の函館スプリントに出走するも15着と惨敗してしまいました。(この項続く)



--------------------

地方競馬重賞5000円買い目配信⇒ ここで配信中 

今なら3大特典無料進呈・地方競馬最新情報毎日配信中⇒ 
無料メルマガ・地方競馬で勝とう
posted by 地方競馬初心者講座 at 11:45| ラブミーチャン | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

ラブミーチャンが福永騎手とのタッグでオッズパークグランプリ出走へ

★★★
南関で勝つ方法がココにある⇒ 南関投資競馬スパイダーNEO
★★★


昨年のNARグランプリで年度代表馬に選出された、笠松競馬所属のラブミーチャンが2013年の始動開始。

すでに今年いっぱいで引退することを発表しており、ラブミーチャンにとってのラストイヤーの戦いが始まります。

今季のローテーションは、まず2月28日に開催される笠松競馬場での重賞競走・オッズパークグランプリ2013に出走。

さらに3月に高知競馬場で行われます統一重賞競走の黒潮賞を視野に入れています。

そしてオッズパークグランプリ、ならびに黒潮賞では

JRAの福永祐一騎手がパートナーとなることが発表。

福永ーラブミーチャンンのコンビで重賞戦線を突き進みます。

ラブミーチャンは2009年10月笠松競馬場でデビュー。

デビューから無傷の5連勝で全日本2歳優駿を制し、

この年のNARグランプリを受賞しました。

その後、10年2月のゴールドジュニアも制し6連勝で挑んだ

JRAのG2戦フィリーズレビューでは2番人気に支持されながら12着と大敗しました。

その後、同年エトワール賞を制覇。

2011年は名古屋競馬の名古屋でら馬スプリントと船橋競馬場の習志野きらっとスプリント、

さらに佐賀競馬場でのオッズパークグランプリで優勝。

昨年は習志野きらっとスプリントの連覇

ならびに大井競馬場で行われた東京盃競走で優勝。

これまで28戦に出走し13勝をあげています。


------------
⇒ 地方競馬の最新情報&攻略法はコチラで⇒ 無料メルマガ・地方競馬で勝とう
posted by 地方競馬初心者講座 at 09:52| ラブミーチャン | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。