2013年03月04日

ミラクルレジェンドが引退 繁殖牝馬に

-----------
⇒ 地方競馬の最新情報&攻略法はコチラで⇒ 無料メルマガ・地方競馬で勝とう

みらみら.jpg


2月27日に川崎競馬場で行われた統一重賞競走・エンプレス杯を制した

ミラクルレジェンドが3月2日付けで登録抹消。

そのまま引退することが発表されました。

ミラクルレジェンドはJRA藤原英昭厩舎所属の6歳牝馬。

09年8月札幌競馬場でデビューしました。

デビューから3戦は芝を走り結果を出せなかったミラクルレジェンド。

4戦目となる10年4月の阪神競馬未勝利戦で勝利を収めると

そこから3連勝とダート巧者ぶりを発揮。

同年7月に大井競馬場で開催された統一G1のジャパンダートダービーに出走。

初の重賞挑戦ながら4着と健闘しました。

続く8月のレパードステークス(新潟)で重賞初勝利を記録。

さらに12月に船橋競馬場で行われたクイーン賞も制し、

JRAと地方競馬の重賞勝利を獲得しました。

11年は7戦3勝。

大井競馬場のレディスプレリュードとJBCレディスクラシックで優勝。

12年は9戦3勝。

重賞競走は4月のマリーンカップ(船橋)と大井のレディスプレリュードと

JBCレディスクラシックで連覇を達成しました。

そして引退を表明した13年。

1月の東海ステークスでは6着と敗れたものの、

引退レースとなったエンプレス杯では力強い勝利で有終の美を飾りました。

通算成績は25戦12勝。

うちJRAは12戦5勝、地方競馬は13戦7勝。

重賞競走は全部で8勝を挙げました。

引退後のミラクルレジェンドは北海道千歳市にある社台ファームで繁殖馬になる予定です。
★★★
1月2月と2ヶ月連続黒字回収確定
地方競馬のちょい予想3月の重賞予想配信受付中⇒ ココをクリック
★★★

posted by 地方競馬初心者講座 at 12:02| ミラクルレジェンド | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。